AMICA color design

スタッフブログ

[2010.03.18]

Happy Birthday

昨日は私の誕生日でした。

例年必ず届く父母からのお花。

いつも母のインスピレーションでお花が選ばれているのですが、

今年はピンクのチューリップがテーマだったらしい。

春らしいとても可愛いお花に、気忙しい心が和みました。

お花の力は偉大ですね。

お花をもらって嫌な人っているかしら?

私はいつもルンルンになります。

P1010008.JPG

そして、そして自分で買ったバースデーケーキ。

アヤボーと2人でパクパクしました。

今やっている仕事の資料で、狭いアミカは以前にも増してぐっちゃぐっちゃ。

テーブルの姿が見えているところもなく、

取りあえず写真は資料の上で。

食べる時は新聞紙を敷いて汚さないように。

プチショコラさんが近いし美味しいので、

何かと言えばプチショコラさんに足が向きます。

P1010005.JPG

 

アヤボーからは欲しかった色鉛筆をプレゼントしてもらいました。

私が「プリズマカラーが欲しいっ」て話していたのを覚えていてくれたんですよね。

なんて可愛いアヤボーでしょう。

田中一光さん、太田徹也さんと同じ色鉛筆だ~と、それだけで満足満足。

あり得ないけど、色彩術が勝手に身に付いた気分に。

P1010011.JPG

 

私の大好きなお客様であり、生徒さんでもあり、友人でもある智子さんからは

早々と、とっても素敵なお手製のビーズブローチを頂きました。

智子さんって、ほんと心憎いわぁ。いつもノックアウトされちゃうlovely

 

それから、ショパンのCDをお届けくださった生徒さんもいらっしゃいました。

思いを込めて届けてくださり、本当に有難く思っています。

お目にかかることが出来なかったのと、ご連絡先が分からないので

この場を借りて御礼申し上げます。嬉しかったです。ありがとう。

またお目にかかりましょう。

 

その他、沢山の「おめでとう」メールやプレゼントをありがとうございました。

因みにアミカスタッフの内山からは10日早い3/7に

とびっきり気持ちのこもった「おめでとう」が届きまして、笑えました。

更に、古くからの親友は3/16に「おめでとう」メールが届きました。

どうやらみんな早く年を取らせたいらしいです(笑)

お陰様で肉体は着々と年を重ねていっております。

昨年に引き続き、16日火曜日から1週間、

三越様のご依頼でお得意様のパーソナルカラー診断を

担当させていただいていますが、あちらこちらに疲れが留まって。

28歳の頃、師匠の半田先生から頂いたお仕事で、

2時間半で80人のお客様を診断したことがあります。

輝かしい偉業です。疲れなんて次の日には退散していました。

 

それにしても80人。凄かったなぁ。

ちゃんと診れていたかどうかは残念ながら怪しいですが、

分単位で決断をしなければならない、あの緊張感、度胸を養ってもらいました。

整理券を持った方が壁一面にずらっと並んでいて、

10人ずつ前説をして、後はどんどん診断していく。

もちろん簡単なお化粧も。

10人一緒ですから飽きずに見てもらう工夫も必要でした。

今思えば、自分を育ててくれる有難い経験でした。

 

そんなこんなから10年が過ぎ、

今はとにかく大切に時間を過ごしたいと切に思います。

本当にそれだけです。

「何かになりたい」と若い頃のようには思わなくなりました。

「もうすでになっている」もしくは「ある」と思えるようになったからかもしれません。

今ある自分が目の前に訪れてくれたことを精一杯やる、

それが一番のcreationなのではないかと思うようになりました。

オーラソーマのお陰でもあります。

 

今の仕事はどうやらとても好きみたいです。

特に最近建築の仕事でどたばたしていて、半徹続きですが、

朝になると、寝不足のはずなのに、楽しくて笑っています。

病気でしょうか。私は今仕事がしたくてたまらないのかもしれません。

そしていつか、ぱたっと止まって、ゆっくりしてぼーっとするかもしれません。

その時期が来たら取りあえず、ぼーっとすることに専念しようと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:  投稿者:アミカ @ 10:09
[2010.03.12]

爽やかな気分

モリタです。

久しぶりに映画を観て笑いました。

作品名は、「ザ・エージェント」。

つい最近BSで放映されていました。

映画を観て笑うことは、こんなにすがすがしいものだったか。

観終わった後、この爽やかな気分は何だろう!

いいものだなあ、映画。

 

キャストの一人であるキューバ・グッディング・Jrさん、

楽しかったです、Thank you!!

 

 

 

カテゴリー:  投稿者:モリタ 23:12
[2010.03.09]

日本カイロプラクティックドクター専門学院 レッスン終了

昨年11月から毎週土曜日にお邪魔していた、

色彩学のレッスンが3/6、無事終了しました。

カイロに伺うようになって何年だろう?とふと考えたら、

もう6、7年くらいは過ぎているのかな。

 

気が付いたら小学校を卒業するくらいの年月が過ぎていたのか~。

月並みだけどあっという間だったなぁ。

あっという間だったけど、小学生の頃の吸収力に勝るとも劣らない、

いや、小学生の頃よりこの6年間の方が飢えて渇いていたので、

 ひょっとすると、勝る吸収力で色々なことを吸い込んできたかもしれません。

でも、それなりに年が重なっているので、漏れ出ていくものも多いのが痛いところ。

 

カイロには毎年、修行僧のようなちょっと渋めの渋谷さんにお声を掛けていただいて、

新しい生徒さんたちとのご縁を頂戴しています。

 

毎年感じること、それはカイロの生徒さん皆さんが、

本当に気持ちの良い方たちばかりだということ。

人のために尽くしたい、という奉仕の精神をお持ちの方が集まっていらっしゃるせいか、

授業中、授業後の私へのお心遣いや生徒さん同士の思いやり溢れるやり取りを拝見していると、

あたたか~い気持ちになります。

 

今回は最後に皆さんからお花をプレゼントしていただきました。

素敵なお花をありがとう!!

私のイメージで選んでくださったそうで、気恥ずかしい限り。

私には珍しく可憐で優しいお花。

頂戴したお花を見て、「ほぉ~こんな私もあるんだなぁ。」と嬉しい驚きがありました。

そしてこういうお花をとても可愛らしく思える自分に、驚きました。

どうやら6年で色々と変わったようです。

人生は玉手箱みたいで楽しいですね。

 

 

平尾さん、丸山さん、見方さん、沸田さん、岩渕さん、遠藤くん、村中くん

本当にありがとう。

毎日輝きに充ち溢れた皆さんであられますよう、心から祈っています。

special thanksはもちろん渋谷さん!!いつもありがとう!!

 

カテゴリー:  投稿者:アミカ @ 19:08
[2010.03.06]

反抗期

私には小さな頃から反抗期ってなかったんですよね。

今考えると、実に不健全な子供時代。

 

それに比べてあかたんったら、とても健全に反抗期。

あっ、又あかたんか、と思っていらっしゃる皆さま、そう、又あかたんです。

 

夜泣きが落ち着いていたと思ったら、昨晩からまた始まりました。

またもや授乳生活に突入か。

全ては私の注意を引くため?

 

とほほ、この先が思いやられます。

 

あかたんが犬っぽくないと感じるのは

人間のような「思考」があるように感じるから。

頭を使って、どのようにしたら私を動かせるか、を物凄く考えている風。

 

オーラソーマの色で言えば「yellow」。

power gameをしている感じ。

このpower gameいつ終わりを迎えることやら。

そうそう、あかたんのイメージカラーがpinkにyellowが入ったcoralなのも頷ける。

 

最近忙しくて半徹の毎日。

なぜか私が仕事で起きている時は、憎い事にとても良く寝てるんだなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:  投稿者:アミカ @ 01:41