AMICA color design

スタッフブログ

[2010.08.30]

暦ではもうすぐ秋だと思うのですが...

こんにちは。最近少し涼しくなったと思っていたら、最高気温32度の予報でがっかりした小椋です。

 

こんなに暑い日はお蕎麦が食べたくなります。冷たいお蕎麦。

私、お蕎麦が大好きでして、特に無量寿(むりょうじゅ)というお蕎麦には目がありません。

胡麻油の効いたツユに生卵の甘さが絶妙で...うーん、食べたくなってきちゃいました。

ということで、本日のお昼にお蕎麦を食べようとアミカ周辺をGoogleマップで探したのですが...

 

み つ か ら な い 。

 

10分ほど歩けばあるのですが、この炎天下...。

仕方がなく近くのコンビニで「月見とろろ蕎麦」というものを買って来ました。

名称未設定-8.png

冷たくておいしい!!

欲を言えばもう少しとろろが欲しかったのですが、適正量なのでしょう。我慢我慢。

同時にアイスも買ったのですが、アミカに帰る前に溶けてしまいそうだったので歩き食べしてしまいました...はしたないですね。

 

 

そんなアイスのように溶けてしまいそうな私をよそに、田中さんは熱いお茶を飲んでいらっしゃいました。

私には真似出来ません...味見に飲んだだけで汗がじわりじわりと浮かびます。

暑い日に熱いお茶を飲みながら「暑いねぇ~」なんて涼しそうに言える、田中さんのような大人の女性になりたいものです。

カテゴリー:  投稿者:アミカ @ 17:13
[2010.08.17]

残暑?

夏真っ盛りのように暑いですね...!!

こんにちは、昨日に引き続き小椋です。
私のような道東出身者に、札幌の暑さはかなり辛いです。東京、沖縄なんて溶けてしまいそう。
近頃の札幌の最高気温は30度前後ですが、私の出身地である釧路は最高気温25度前後。
5度の違い...大きいですね。アミカは窓を全解放し、頑張って風を室内に招き入れています。
しかしこのブログを書いている今も、背中は汗びっしょり!水風呂に入りたいくらいです。
風はあるので窓の近くにいると少し涼しいですが、日差しも刺さります...一長一短!

そして心なしか、ビアンカとあかたんもぐったりしているような気が...
3時を過ぎても昨日のように落ち着きなく動き回ったりせず、じっと伏せています。
人間よりも体毛が多いですし、体温調節が大変そうですからね。体力を温存しているのかしら?
ご飯を食べて、体力をつけないとだめですね!

暑い日は酢の物が無性に食べたくなる小椋でした。
カテゴリー:  投稿者:アミカ @ 10:04
[2010.08.16]

はじめまして

はじめまして、今日からアミカでアルバイトをさせていただく小椋(オグラ)と申します。
P1010069.jpgのサムネール画像今日からちまちまとアミカブログも書かせていたただきます、よろしくお願いしますね!!


今はもう最初ですし何を書いていいやらで固い文章しか思いつきませんが、慣れてくると書きたい放題書いてしまいそうで怖いですね...!
な、何を書いたらいいんでしょう...?へたなこと書けないなぁ...。


さて、今日はひたすらにMacBookと戯れています。
やっぱりMacは可愛いですね。
私元々はWinユーザーですが、専門学校に入学の際にiMacを買ってからもうあまりの可愛さに手放せなくなってしまいました。林檎印電子計算機愛です。
アミカにはWinもMacもありますが、私はMac寄りに座っています。
しかもiMacの前にBookを置いて作業とか...ヨダレ出そうですね!!囲まれて幸せです!!


囲まれてと言えば、アミカのわんこ達。
ビアンカとあかたんが4時からのご飯を催促して、ウロウロしたり鳴いたりと忙しないです。
午前は「あれ?いないの?」と思う程静かなのに、午後になって一変。
やっぱりお腹はぼーっとしていても空きますからね!わんこ達の気持ち、よくわかります。

あ、いえ私が働いていないわけでは......あれおかしいな、google見ていただけな気が......。
いや、私は田中さんにおにぎりを買って届けるという重大な仕事をした気がする!!
.........自分で言っていて、なんか虚しくなってきました。
今日最大のお仕事はこれを書いてることですね。アミカのHPに載っちゃうんですから。
こんな文が載っていいのか些か不安になってきましたけれど。

これからよろしくお願いします!!
カテゴリー:  投稿者:アミカ @ 15:00
[2010.08.01]

門番の恋

時々夢を見ます。

昔は毎日カラフルな夢を見ていましたが、

最近は時々になりました。

恐らくいまだ続くあかたんの顔パンチのため、

熟睡出来ていないせいでしょうね~。

 

最近、門番がお城のお姫様に恋をするという夢をシリーズで見ています。

風景は昔のヨーロッパになったり

昔の日本になったりしますし、

門番が携帯電話を使ってお姫様にアプローチするので、

国も時代も構成がぐちゃぐちゃです。

 

門番はたまたま見かけてしまったお姫様に恋をして、

毎日メールを送って思いをぶつけるのですが、

浮世離れしているお姫様には今一つ思いが届かないのです。

それでもめげない門番はいつしか出世して、

側近になりたいと思うのですが、

ある時隣の国との戦争が始まって、

門番も出兵しなくてはならなくなります。

 

生死がかかっていて、お姫様にメールどころではないはずなのに

戦地に行ってもメールを打ち続けます。

残念なことに、お姫様にメールを打っている途中で

敢え無く流れ弾に当たって死んじゃいます。

その時メールの画面が夢の中でアップになり、

そこに書かれている文字は「いつまでも大好きです。」なのです。

でも笑えることに送信ボタンを押さなかったんですよね~。

だから最後の愛のメッセージはお姫様に結局届かず。

これは過去世の私でしょうか(笑)

 

仕事のやり残しがないことを心配しているために見ている夢に違いありません。

ちゃんちゃん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:  投稿者:アミカ @ 01:11