AMICA color design

スタッフブログ

[2012.07.30]

へルタースケルター

何度同じ涙を流しただろう。

 

たとえば、土曜日に天国にいたかと思えば日曜日には地獄に。

 

何度同じことを繰り返せば気がすむのだろう。

 

成長なんてそう容易いものじゃない。

 

厚底のプラットフォームヒールを脱ぎ捨てて裸足で地べたを歩きたい。

 

そう思っても深い深い穴の中。

 

自分で決める。

 

深い穴から拾い上げてくれる便利な道具なんてない。

 

自分の小さな爪だけが頼り。

 

その爪をボロボロにしても光を求めて自分で這い上がる。

 

同じ涙はもう懲り懲り。

 

自分で決めて自分で歩く。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:  投稿者:アミカ @ 07:37
[2012.07.26]

「タオの叡智 in Sapporo」 凄かった!

WSが終了して早いもので1か月が過ぎました。

1か月過ぎてもいまだにあの2日間の「出来事」が鮮烈に蘇ります。

そう、本当に「出来事」っていうくらい、日常の生活にはあり得ない経験でした。

 

お陰様で約25名の方が参加され、大盛況のうちに終わりました(#^.^#)

 

tao.jpg

 

極功の奥深さと女神ワークの神秘の世界に触れた皆さんの顔が

終了時には玉のようにピッカピカに光っていて驚きましたね~eye

しっとり艶やか、フェロモンいっぱいhappy01

誰かがぼそっと「このまま街に行ったらモテる気がする~heart」と

言っていましたね~。

 

本州から来て下さった講師のタリカ、ディヤニ、プレムデバ、

自分を少しでも進化させようと今回参加してくださった皆様、

そして素敵なベジ弁当をお届けくださった安藤夏代さん

 

vegibox.jpg

 

最後に会場の荷物の片づけを一緒にしてくださった竹ちゃんこと竹本修さん、

気持ちの良い仲間に囲まれて筋肉痛に喘ぎながらも幸せでした~heart04

 

ほんと、冗談じゃなくものすごい筋肉痛crying

日頃どれほど足を使っていないかがよ~く分かって反省反省。
4日間はロボット歩きで、みんなから笑われ者。
段差があんなに辛いなんて(T_T)

女神になるには体力が必要なんだと

つくづく分かりました(*^。^*)

この2日間、知らず知らずに制限を付けてしまった自分に気づかせてくれ、

その制限を外すと「こ~んなに楽しくてきれいなのよぉ」と教えてくれた

講師の女神達はすごかったなぁ。

今も3人の美しいダンス姿が目に焼き付いています(*^。^*)

それにしても、メイン講師のタリカが学生の頃、

走り幅跳びの国体記録保持者で、オリンピック強化メンバーだったとはflair

どうりで、あのマサイジャンプの跳躍力は半端じゃなかったもの( ^)o(^ )

 

 

カテゴリー: カテゴリー:  投稿者:アミカ @ 15:35